ITパスポート 資格 費用

ITパスポート資格を取得するのに料金はどれくらいかかる?

ITパスポートの資格を取得する方法はいくつかあります。その方法とは、独学・通信講座・通学制などの方法です。

 

主にこの 3 つの方法から私たちは学習方法を選択し、試験合格を目指します。今回はこの中から独学と通信講座で掛かる費用を比較してみたいと思います。

 

独学に必要な予算

まず独学で学習する場合、主に掛かる費用は教材費と受験費用です。教材は参考書と過去問題集を購入します。

 

参考書の料金は平均で 1,500 ? 2,000 円ほどの価格で手にいれることができます。過去問題集はだいたい 1,200 ? 1,700 円で販売されています。

 

最も人気がある参考書は「よくわかるマスター ITパスポート試験対策テキスト」です。これは FOM 出版社が発刊しているのですが、ITパスポート試験の分野である「ストラテジ系」「マネージメント系」「テクノロジー系」などの内容が充実しています。

 

試験の出題傾向もよく分析されていて、この参考書だけに載っていた専門用語が試験で出題されたりしたようです。価格は 2,400 円ほどと少し高めですが、購入する価値がある参考書です。

 

次に過去問題集でオススメできる教材は、「 ITパスポート試験 パーフェクトラーニング対策問題集」で価格は 1,900円ほどです。この問題集は他の教材と比べて詳細に解説されているので、間違っている答えについても詳しく説明されているようです。

 

独学で勉強する場合は、参考書 2,400円 + 過去問題集 1,900円 + 受験手数料 5,100円 = 9,400円。約1万円ほどの予算で取得することが可能です。

 

驚きの低価格を実現した通信講座

次に通信講座です。通信講座は独学よりもお金が掛かってしまうことで知られていますが、ある通信講座を利用すれば独学とさほど変わらない予算で資格取得が目指せます。その通信講座とは、フォーサイトの「 ITパスポート合格講座」です。

 

資格に関する広告料などの経費を削減し、そのぶん教材のクオリティを重視しているフォーサイトでは、この ITパスポート合格講座 DVDコースを 14,200円で提供しています。しかし、もっと注目したいのが 同講座のCDコースなのです。

 

この講座は 9,800円という驚きの低価格を実現しています。CDコースで受講する場合、受講料 9,800円 + 受験手数料 5,100円= 14,900円で資格取得が可能になります。

 

独学の予算との差額は 5,500円ですが、これは学習の効率性を考慮するとあって無いような差かもしれません。ご自分の予算とよく相談しながら、一番良い学習方法を選択しましょう。